企業情報

沿革

 フェデラルコーポレーションは1954年に設立され、1960~1979年はブリヂストンと、1981~2000年は住友ゴム工業(ダンロップタイヤ)とそれぞれ技術提携を行いました。基礎から高度な技術までのノーハウ習得し、フェデラルタイヤという独自のブランドを築き上げてきました。今日、フェデラルは70以上の国、100以上の地域に代理店があり、強力なグローバルネットワークを持っています。国内の流通経路としては長年の間、子会社であるフェデレックス(Federex)マーケティングコーポレーションに管理を任せ、台湾における販売チャネルは大幅に成長し、台湾の隅々まで行き届いています。

 最先端の技術、厳格な品質管理、および高い安全基準に配慮しながら、フェデラルは常にUHP、SUV、LTR、及びPCR、革新的かつ高品質なタイヤを開発し続けています。

 最新かつ最良のUHP、SUVと冬タイヤなど、フルレンジの高品質なタイヤを開発、改良し続けることができてきたことに、フェデラルはこの驚異的な成長を大変誇りに思っております。今後も、オンタイム配達そしてアフターサービスなどに注力していき、顧客満足度の向上を図っていきます。

 
 

Federal's Milestones


2016 * ウルトラハイパフォーマンスタイヤ595RS-RRが2016年台湾経済部台湾精品賞に輝く
 
2015 * ハイパフォーマンスタイヤFormoza AZ01が2015年台湾経済部台湾精品賞に輝く
* 世界に視野を広げ及びリンクするため、国内名称"飛達輪胎"を"飛德勒輪胎"に変更。これからフェデラルタイヤも常にイノベーションを心がけ、フェデラルのサポーターをサービスしていきます
 
2014 * フェデラルコーポレーション創立60周年
* 台湾新工場(TFT)起工式
* 台湾国家ブランド玉山賞に三つの賞、優秀企業、優秀企業リーダー及優秀企業リーダー全国ベスト賞を受賞
* 元会長馬紹進がグループ総裁に就任、社長馬述健が会長に就任
 
2013 * イギリス・プレミアリーグ・チャンピオン「マンチェスターユナイテッド」とロシア及び台湾でのスポンサー契約締結
* スタッドレスタイヤ「ICEO」及びオールシーズンSUVタイヤ「COURAGIA XUV」が2012年台湾経済部台湾精品賞に輝く
 
2012 * 非対称SUVタイヤ「COURAGIA F/X」とセミスリックレーシングタイヤ「FZ-201」が2011年台湾経済部台湾精品賞に輝く
* フィリピンTrade and Industry's Bureauより国家基準「PS」認証取得
 
2011 * 最先端技術によるランフラットタイヤ、オールシーズンSUVタイヤ「COURAGIA XUV」及び非対称SUVタイヤのフラッグシップ「COURAGIA F/X」を正式発表  
 
2010 * フェデラルモータースポーツライン「FZ-101」、「FZ-201」、「FZ-202」、「FEDERALLY G-10」新登場
 
2009 * SS657が中国自動車メーカーのBYDオートとJMCランドウィンドよりO.E.タイヤに指定
* ローンマイレージタイヤ「XTRAMILE」と冬タイヤ「HIMALAYA SUV 4X4」新発売
* HA オイルフリー技術を新たに導入
 
2008 * マックスパフォーマンスタイヤ「595EVO」新発売
* 非対称プレミアムパフォーマンスタイヤ「595RPM」新登場
* ウルグアイ「LATU」認証取得
* ナイジェリア「Soncap」認証取得
 
2007 * エクストリームパフォーマンスタイヤ「595RS-R」新発売、オーストラリアXチャレンジ「ロータスカップ」公式タイヤ指定
* 最新ハイパフォーマンスタイヤ「FORMOZA FD2」登場
 
2006 * 日本でアジアンレーシングタイヤ人気第一位
* インドネシア「SNI」 認証取得
* 台湾経済部よりSS595台湾精品賞受賞
 
2005 * 台湾初のスリックタイヤ「FZ-101」を独自開発生産
* SUVタイヤのCOURAGIAシリーズに「COURAGIA M/T」と「COURAGIA A/T」を追加
 
2004 * フェデラルコーポレーション創立50周年
 
2003 * SUVタイヤCOURAGIAシリーズ新発売
 
2002 * 30/35偏平ZRシリーズ量産化
 
2001 * 中国江西工場「JFT」にて、新しく80/70/65/60偏平ラジアルタイヤ生産販売開始
 
2000 * 50/60偏平シリーズ量産化、市場に大好評
* 中国江西工場「JFT」が「中国国家先進技術企業最高名誉」獲得
* ブラジル 「INMETRO 」認証取得
 
1999 * 「ISO-14001」 環境管理システム認証取得
* 初の40/45偏平ZR/VRシリーズウルトラハイパフォーマンスタイヤ登場
 
1997 * 中国江西省南昌市にある「ヒーロータイヤ」工場を買収(100%独自資本)、後に「フェデラルタイヤ江西工場(JFT)」
 
1995 * ISO-9000 品質管理認証取得
* QS-9000 認証取得
 
1993 * HONDA「Quality Award」受賞
 
1992 * 台湾初の50/55偏平シリーズのタイヤを製造
 
1990 * Ford「Q1」受賞
* GM/OPEL賞受賞
 
1987 * 「フェデラルタイヤ」ブランド誕生
* 台湾「優秀製造業者賞」受賞
* オランダ「E-Mark(E4)」認証取得
* 日本「JIS」認証取得
 
1986 * 台湾「品管団体賞」受賞
* Ford「A級サプライヤー」認定
 
1985 * 台湾「金字商標賞」受賞
 
1984 * タイヤの品質に関する「石川賞」受賞
 
1982 * 米国U.T.Q.G. 認証取得
 
1981 * 住友ゴム工業株式会社(ダンロップタイヤ)と技術提携開始
 
1978 * 乗用車ラジアルタイヤ (PCR) 生産開始
 
1965 * タイヤ輸出開始
* 米国DOT (UX) 認証取得
 
1963 * 台湾CNS認証取得
 
1960 * ブリヂストンタイヤ株式会社と技術提携開始
 
1954 * 馬岐山(Ma Chi San)氏により台湾中壢市にて会社設立